ビジネス集客

キャッチコピーを作るとっておきのコツとは?

2020/07/17

キャッチコピーを作るとっておきのコツとは?

植木浩子

この記事では、キャッチコピーを作るとっておきのコツをご紹介しています。

この記事を読むと「魅力的なキャッチコピーが思い浮かばない」という悩みが解決し、素敵なキャッチコピーを作れるヒントが手に入ります。

この記事はこんな方にオススメです!
  • キャッチコピー作りが上手くいかない人。
  • キャッチコピーの例や作り方を知って、納得のいくキャッチコピーを作りたい。

「キャッチコピーを考えるのって難しそう」「どうしてもいい感じのキャッチコピーが思い浮かばない」例えば何かを紹介する際に、どのようなキャッチコピーにすればいい反応を得られるのか、頭を悩ませたことはないでしょうか。

「魅力的なキャッチコピーを考えるのには才能が必要だ」と思っている方も中にはいるでしょう。

しかしキャッチコピーは、正しい方法やコツを使って考えれば、魅力的なものが作れます。

魅力的なキャッチコピーを生み出すためのステップやコツについて、わかりやすく解説していきます。

起業女子
気になります!
植木浩子
楽しく素敵なキャッチコピーを作っていきましょう♪

キャッチコピーとはどのようなもの?

キャッチコピーとはどのようなもの?

いいキャッチコピーを作るためには、そもそもキャッチコピーとはどのようなものなのかを知っておくことが必要です。

キャッチコピーとは、商品などをアピールするための煽り文句のことを指します。キャッチコピーを作ることによって商品の魅力を簡潔に伝え、商品を見た人に買ってもらいやすくすることができます。

ゆえに、キャッチコピーを読んだ人が興味を持ってくれるようなものであれば、いいキャッチコピーであるといえます。

植木浩子
キャッチコピーは商品の売上を上げていくためにも、非常に重要になりますよ。

キャッチフレーズとの違い

キャッチコピーと似ている言葉として、キャッチフレーズが挙げられます。

結論から言うと、キャッチコピーは宣伝のためのフレーズですが、キャッチフレーズは宣伝のためのフレーズではありません。

キャッチフレーズは人の気持ちを動かすためのフレーズのことで、紹介したいものを簡単に覚えてもらったり、印象を簡潔に伝えたりするために用いられます。わかりやすい例で言えば、アイドルが自己紹介するときに使うフレーズなどは、名前を覚えてもらうことを目的としているのでキャッチフレーズです。

キャッチコピーとキャッチフレーズは、目的ごとに使い分けるものといえます。

セールスコピーとの違い

セールスコピーは、キャッチフレーズの一種です。

セールスコピーは商品を買ってもらうように促すためのフレーズといえます。例えば「通算100万個突破!」などの謳い文句は、見た人に「こんなに売れてるんだ!買ってみようかな?」と思わせられるのでセールスコピーです。

一方、キャッチフレーズの一種でセールスコピーとは別に「イメージコピー」というものもあります。イメージコピーとは、商品が持っているイメージをわかりやすく伝えるためのフレーズです。商品を買ってもらうためには、イメージコピーで商品のイメージを伝え、セールスコピーで商品を買ってみたいと思わせることが必要になります。

起業女子
様々な違いがあるんですね!
植木浩子
商品を買ってもらう為に魅力的なコピーを作っていきましょう♪

キャッチコピーを考える3つのステップ!

「いいキャッチコピーを作る人には才能があるのだろう」と思っている方もいるかもしれません。

しかし才能以上に大切なことは、正しい手順で考えていくことです。いいキャッチコピーを生み出す人は、必ずしも才能やひらめきだけで作っているとは限りません。

キャッチコピーを考える際は、以下のステップで作っていきましょう。

  • キャッチコピーを作る目的を考える
  • ターゲットを明確にする
  • 何を伝えるかを決める

以下の項目では3つのそれぞれのステップについて、細かく解説していきます。

起業女子
楽しみ♪
植木浩子
3つのステップを確実に押さえておけば、いいキャッチコピーが作れるようになりますよ。

1.キャッチコピーを作る目的を考える

まず、そもそもどうしてキャッチコピーを作るべきなのかを考えてみましょう。

きっと、解決したい問題があるからこそキャッチコピーを作りたいと考えたはずです。

「商品の売上をもっと伸ばしたい」「新しい商品を認知してもらいたい」など、作りたいと思った動機は様々でしょう。キャッチコピーを作る目的をはっきりとしていないと、どんな方向性でキャッチコピーを作るべきなのかが見えてきません。

「商品の売上をもっと伸ばしたい」のであれば、思わず買ってみたくなるようなキャッチコピー、「新しい商品を認知してもらいたい」のであれば簡単に商品を覚えてもらえるようなキャッチコピーが必要です。

あなたはどのような目的があってキャッチコピーを作りますか?

2.ターゲットを明確にする

キャッチコピーを作る目的が明確になったのであれば、次に明確にするべきなのはターゲットです。

もちろん例えば「新しい商品を認知してもらいたい」のが目的であれば、なるべく多くの人に認知してもらえるに越したことはありません。

しかし、だからといって具体的なターゲットを明確にしておかないと、キャッチコピーで伝えたいことが伝わりづらくなってしまいます。具体的なターゲットに寄り添うようなキャッチコピーだからこそ、人の気持ちに刺さるのです。

では、どのようにしてターゲットを明確にすればいいのかを見ていきましょう。

起業女子
そっか!確かにターゲットが明確化してないと浮かばないですものね!
植木浩子
目の前にターゲットがいると想定してコピー案をいくつも出すと良いですね♪

性別や年齢を想定する

まずは、ターゲットの性別や年齢を想定してみましょう。

「この商品がぴったりなのは30代の女性かな?」としっかりと考えていくことによって、キャッチコピーはターゲットに寄り添ったものになっていきます。もし想定しているターゲットとは違うようなキャッチコピーを作ってしまうと、本来刺さるべき層に刺さることはありません。

30代女性かな?それとも40代女性かな?」と綿密に考えていきましょう。

ターゲットの悩みを考える

ターゲットの性別や年齢を想定した後は、ターゲットの悩みを考えてみましょう。

例えば保湿クリームのキャッチコピーを考えるのであれば、ターゲットの悩みは「乾燥肌を何とかしたい」になるはずです。

ターゲットの悩みに忠実なキャッチコピーであれば、ターゲットがキャッチコピーを読んだときに「この商品を買ってみたい!」と思えるでしょう。ターゲットの悩みを考える際は、自分の頭で想像するだけでなく、実際の人の声を聞いてみることも大切です。

SNSでの口コミやインタビューなど、実際の人の声を聞くことによって、具体的にどのような悩みを持っているのかが見えてきます。

起業女子
ターゲットの悩み!?
植木浩子
そうです。人は悩みを持ち、解決したいから商品やサービスを購入するのです。

ですから、ターゲットの悩みを売り手側がきちんと理解していないとサービスも商品も的外れになってしまうでしょう。

3.何を伝えるかを決める

キャッチコピーを作る目的とターゲットを考えたのであれば、最後にキャッチコピーを通じて何を伝えるかを決めましょう。

作る目的とターゲットがはっきりしているのであれば、伝えたいことは自ずと明確になっているはずです。

伝えたいことをリストアップする

まずは、キャッチコピーを通じて伝えたいことをリストアップしていきましょう。キャッチコピーを用いて伝えたいことは、もしかすると一つだけとは限らないかもしれません。

最初は難しいことは考えなくていいので、思いつき次第伝えたいことをどんどん書き出していきます。

商品の特徴、メリット、他の商品との違い、買うことで得られる利益など、何でも構いません。伝えたいことを全部出し切ったら、たくさんある中でもどれを伝えたいか、優先順位をつけていきましょう。

優先順位が高いものをキャッチコピーにすれば、必要最低限伝えたいことをキャッチコピーにできます。

起業女子
なるほど!
植木浩子
最初から完璧にできるとは思わずに、いくつもリストアップしましょう。

すると、その中でピタ!っと来るものも出て来るでしょう。

ターゲットの悩みが解決できることを伝える

人が商品を買いたいと思うのは、簡単にいえば「今抱えている悩みを解決したい」からです。

「美味しいものを食べたい」「もっと便利な道具を使いたい」など、抱えている悩みを解決できそうな商品であれば、人は商品を買いたいと思えます。

逆に自分の悩みを解決できそうではない、あるいはそもそも自分の悩みとは関係ない商品は、興味を持たれることはありません。伝えたいことを絞ったら「その伝えたいことは、ターゲットの悩みをどのようにして解決できるのか」を考えましょう。

起業女子
確かに解決できないと意味がないし、シンプルに考えればそうですよね!
植木浩子
ターゲットの悩みに寄り添ってキャッチコピーを考えれば、響きやすいキャッチコピーを作りやすくなりますよ。

キャッチコピーを考える際のコツ

キャッチコピーを考えるための3つの手順をこなしていったあとは、どのような表現のキャッチコピーにするかを考えましょう。

表現の仕方にもコツはあり、コツを活用すれば誰でも表現力のあるキャッチコピーを作れるようになりますよ。

キャッチコピーを考える際のコツとしては、以下の8つのコツがあります。

  • 数字を使う
  • ベネフィットを伝える
  • 権威性を利用する
  • 不安を煽る
  • 理想をイメージさせる
  • リズム感を意識する
  • 文字数はコンパクトにする
  • 比較を活用する

たくさんのコツがあるので、使えそうだと思ったコツはぜひ積極的に使っていきましょう。

起業女子
8つのポイントでチェックすればいいんですね!
植木浩子
一つ一つやっていきましょう!

数字を使う

数字を使ってキャッチコピーを作るのは、簡単にできるコツの一つです。

例えば、大学受験の参考書のキャッチコピーを考えるとします。以下のように数字を使ってみると、参考書を買うメリットがわかりやすくなります。

×読むだけで高得点が取れるようになる!

◯読むだけでセンター試験で9割取れるようになる!

数字を使ってキャッチコピーを作れば「センター試験で9割取れるなら買ってみようかな!」と、ターゲットの方は思ってくれるでしょう。

もし数字を使わないで「読むだけで高得点が取れるようになる!」だと「具体的にどのくらいの点数を取れるようになるのかな?」というように、具体的にイメージすることができません。

数字を有効活用して、具体的なイメージをしてもらえるようにしましょう。

ベネフィットを伝える

ベネフィットとは、その商品を使うことによって得られる効用のことで、メリットとは異なるものです。

例えば調理用の包丁の場合、「切れ味が良い」という特徴に関する情報はメリットですが、「固い野菜も切りやすい」というのはベネフィットです。つまり、ベネフィットを提示することによって、商品を買ったらどんな悩みが解決できるかが想像しやすくなります。

×切れ味の良い包丁

◯固い野菜も切りやすい包丁

ベネフィットをキャッチコピーに盛り込んで「これを買ったら悩みが解決できるかも!?」と思わせられるようにしましょう。

起業女子
ウンウン!
植木浩子
お客さんにとってメリットが分かりやすいこと、覚えやすいことも大事ですよ。

権威性を利用する

キャッチコピーを作る際は、権威性を利用してみるのもおすすめです。

権威性とは、自分よりも実力や地位がある人に対して感じる性質を指します。権威性を用いることによって、その商品が持っている魅力に説得力を持たせることが可能になるのです。

例えば化粧品のキャッチコピーを考えてみましょう。

×大絶賛のファンデーション!

◯大物女優Aも絶賛のファンデーション!

「大物女優A」という権威性のある人物をキャッチコピーに入れることで「この女優が絶賛しているならぜひとも使ってみたい!」と思わせることができます。

たとえ商品そのものに魅力があったとしても、説得力がなければ伝わることはありません。

説得力を持たせるのには、権威性を借りることが役に立つのです。

不安を煽る

商品そのものの魅力を伝えるだけではなく、不安を煽って人の感情を揺さぶるのもテクニックの一つです。

人は不安を煽られることによって「このままじゃいけない!」と、行動を起こそうと感じます。

例えばダイエットの本を売りたい場合、以下のようなキャッチコピーが考えられるでしょう。

◯そのダイエットはもう古い!確実に痩せられる新しいダイエット法!

「そのダイエットはもう古い!」と不安を煽ることによって「私のやっているダイエット法は古いのかも新しいダイエット方法を勉強しないと!」と、焦ってくれます。

不安は強い感情なので、上手く煽っていきましょう。

起業女子
なんだかあざとい!
植木浩子
人は不安を解消したいから商品やサービスを購入するという心理を活用したパターンですね♪

理想をイメージさせる

キャッチコピーを考える際は、理想をイメージさせられるようなものを考えましょう。

例えば食器用洗剤のキャッチコピーを考える場合、「ガンコな油汚れも落ちる!」というふうに、落ちにくい油汚れも落とせるという理想をイメージさせられるようにします。

リズム感を意識する

リズム感のあるキャッチコピーは、人の耳に残りやすいです。

有名なキャッチコピーとして、セブンイレブンの「セブンイレブン いい気分」が挙げられます。

「セブンイレブン」と「いい気分」と、同じようなイントネーションの言葉を組み合わせることによって、リズム感を生み出して覚えやすいものになっているのです。人に覚えてもらうことを重視するのであれば、リズム感のあるキャッチコピーを考えてみましょう。

文字数はコンパクトにする

キャッチコピーを考えるのであれば、文字数はコンパクトにしましょう。

何故ならばあまりにも文字数が多すぎると、覚えてもらいにくくなるからです。たとえ覚えてもらうことを目的としていなくても、長いというだけで「読むのが大変」と思われてしまいます。

読みやすくするためにも、キャッチコピーはコンパクトな長さにしましょう。

起業女子
コンパクトかぁ‥。
植木浩子
新聞なども効果的に短い言葉で伝えていますよね。

比較を活用する

比較を用いたキャッチコピーは、伝えたいことがより強調されて伝わりやすくなります。

2つ以上のものを比較すれば、想像をしやすくなるので、その商品が持つ魅力がより際立つのです。

例えばグルメの雑誌のキャッチコピーであれば、以下のようなキャッチコピーが考えられるでしょう。

◯家にいるより、外で特別なランチを

家にいることと、外に出てランチを食べることを比較して「家にいるのもいいけどたまには外食しよう!」と思わせているのです。

自動でキャッチコピーを作れるサイト

自分で作るのもいいけど、自動でキャッチコピーを参考にするのもありですよ。

30秒でアイディア連発!コピーメカ

30秒でアイディア連発!コピーメカ

コピーメカ/キャッチコピー自動作成サイト

商品、サービスの名前をいれて、行動を選択します。
それだけでOK!あなたのサービスに合うキャッチコピーに出会えるかも!?

起業女子
面白そう!
植木浩子
自分の発想にはないコピーと出会えるかも知れませんね♪

キャッチコピー制作装置

キャッチコピー制作装置

キャッチコピー無料作成

キャッチコピーのサンプルを大量に!キャッチコピーの簡単作成ページです。

使い方は簡単、キーワードを入れるだけでたくさんの候補が出て来るので便利ですよ。

普段から色々なキャッチコピーに触れよう

キャッチコピーの作り方には正しい方法がありますが、方法を学ぶだけでなく、普段から色々なキャッチコピーに触れることも大切です。

触れたキャッチコピーが多ければ多いほど、キャッチコピーに対するセンスも磨かれていき、自然といいキャッチコピーを作れるようになっていきます。時間を見つけて、キャッチコピーを読む習慣をつけてみるのもおすすめです。

起業女子
ふむふむ!
植木浩子
言葉を集め長がら組合わせて行くのも良いでしょうね♪

まとめ

キャッチコピーを考えるのは難しそうかもしれませんが、ちゃんとした方法で考えれば誰でもいいキャッチコピーを作れるようになります。

しかも表現の方法は実に様々なので、表現の方法をたくさん知っておけば、よりオリジナリティのあるキャッチコピーが作れるようにもなりますよ。

ぜひ魅力的なキャッチコピーを作っていきましょう。

素敵なキャッチコピーの作り方を活用して、WEBを使い安定的に収入を得たくありませんか?

\ 今すぐ/
ブログから24時間365日自動的に集客したいあなたは無料メルマガに登録してください↓

資産ブログで集客する方法

半年で理想の結婚を叶える方法

 

【たった半年で理想の結婚を叶える方法】女性専用の無料メールマガジンを美婚®︎からお届け致します。

追われる女CTA&男心

智美さん
まず恋愛で彼に追われたいです!(希望)

植木浩子
その場合は、彼に追われる女になりたい女性は以下の無料メルマガ登録へどうぞ↓

 

\男に追われちゃう/
\秘密のスキル教えます♡/

 

【追われる女になる方法】恋愛成就・告白・真剣交際殺到♡婚活力アップに繋がる!女性専用の無料メールマガジンを美婚®︎からお届け致します。

男心を鷲掴みにしたいあなたはこちらへ

【男心を鷲掴みにする方法】女性専用の無料メールマガジンを美婚®︎からお届け致します。

人気ブログランキング

応援クリックをポチッとお願いします!

婚活アドバイス・婚活応援ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

YouTubeチャンネル登録案内

NEW 無料で相談できる!/
気軽にお悩みをご相談くださいね♪

無料のご相談/応募フォーム
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
無料応募する

婚活成功エッセンス満載!美婚®︎

↓YouTubeチャンネル登録お願い致します↓

-ビジネス集客

\今すぐ/男心を鷲掴みにする!赤裸々な男性心理が満載!→
無料メルマガ登録
\今すぐ/男心を鷲掴みにする!赤裸々な男性心理が満載!→
無料メルマガ登録