⑤愛を引き寄せる考え方

彼の言いなり・尽くす女から卒業!追いかけられる女になる秘密公開!

2020/04/12

婚活コンサルタントの植木浩子です。

この記事では、恋愛・婚活・結婚相談所などで彼の言いなり・尽くしすぎても結局は幸せになっていない女性向けに『追いかけられる女になる秘密の方法』をご紹介しています。

これを読めば、『いつも彼の言いなりで苦しい…』『どうしたら追いかける女から追いかけられる女になるの?』というお悩みが解決し、愛し愛される確率が高まります!

婚活コンサルタント 植木浩子

この記事はこんな方にオススメです!
  • いつも彼の言いなり恋愛があまり楽しくないと感じている方。
  • お付き合いすると彼に尽くしすぎて結局はフラれるなどしてしまう方。
  • 婚活疲れをしていて、結婚への最短ルートが知りたい方。
  • 追いかけられる女ではなく、私は男性を追いかけてしまっている方。
  • 恋愛下手・婚活苦手を克服したいと真剣に考えている方。

目次

彼の言いなりになりで悩む婚活相談

初めまして。現在彼とお付き合い2年目の27才、東京在住の派遣社員の女子です。

私の恋愛は、いつも好きな彼ができると尽くす女というか、ぞっこんになってしまいます。
過去には結構フラれてしまう事が多くて、今回の彼はとても大好きなので正直…結婚へとゴールインしたいんです…。

大好きな彼にお弁当を作ったり、彼が困っているだろうって思う時に何かしらしてあげたいと思っています。

最初の頃は彼も喜んでいてくれたのですが、2年目になるとなんだか、その感謝も薄い様な気がして…
勿論、『ありがとう!』って言葉ではないけど、私の気持ちは伝わっていると思います。

デートは外食デートは少なくなり、家デートが最近多く私がスーパーで食材を買って作った手料理を食べてくれます。

彼の笑顔が嬉しくて、なるべく残業しないように頑張って、食費も結構掛かってしまうのですが…

彼の好きな食材を探して彼が『そうだな…。今日はローストビーフが食べたいな』っと言うと、ちょっと値段ははるけど、奮発しちゃいます(汗)

たまに外食したいなって思ったりもしますが…。
現状…彼の言いなり状態にもなっています。

最近ちょっと辛いなって思う事もあって、よく憧れる『追いかけられる女』になりたいのですが、こんな私はどうしたらいいでしょうか?

A.言いなりになるのは、メンタルの問題。
自己犠牲して尽くすのではなく、上手に『NO』を言うこと。男を追いかけない『一番自分を大切にする方法』を学びましょう!

よく恋愛・お付き合い中・婚活中のご相談で、この様な質問を多く頂きます。

『尽くしても報われないのではないか…』とか、『私って彼の言いなりになってるかも…。でも、嫌とは断れないし…』『追いかけてばかりかも…』と悩む婚活女性は多いものです。

では一体、どうやって『尽くし過ぎず(自己犠牲せず)、上手に『NO』と伝え、男性を追いかけて結局はフラれてしまうのではなく、『男性からも追いかけられる女性になるのか』について以下に解説をして行きます。

きみちゃん
私、この悩み凄く共感できます…。
植木浩子
恋愛がうまく行かない女性の問題の本質メンタルです。
今回はそのメンタルについても学んで行きましょう!

↑このキャラだれ??もっと楽しくブログで婚活が学べちゃう!
⇒詳しくは『美婚相関図』でこちらよりキャラクターの確認をしてみてください^^

彼の言いなりになってしまう原因

今回の記事はかなり詳しく解説しますが、『彼の言いなりになってしまう』『いつも男性を追いかけてしまう』『尽くしても報われない・尽くしすぎてしまう』とは、根底にあなたのメンタルに問題があるからです。

彼との境界線(バウンダリー)の線引きができていない

恋愛でも相手との適度な距離が取れない原因として、心の境界線(バウンダリー)が引けていない事が原因の一つです。

心理学の中でも、アドラー心理学では、境界線を引く事を「課題の分離」と言い、良い状態のメンタルの人は、他人との境界線を引く事ができています。

適度な距離間とは、以下の境界線を超えずに『相手の課題』は相手の課題。

『自分の課題』は自分の課題。っと言ったように相手と自分の問題などを上手に振り分ける事ができる事が正常であり、恋愛でも人間関係でも円滑にいく状態のメンタルなのです。

具体的には、下記の内容を見てみましょう!

境界線・課題の分離とは

自分の課題
自分の感情や価値観、自由意思、自己肯定感、所有物お金、時間、決断、責任、問題、安全、仕事など

自分の課題ではない例
他人の↑それら。自分でコントロールできない事(天気や株、政治、景気など)

きみちゃん
なるほどー!納得です。
確かに、自分の課題は相手には関係ない事だし、自分の課題ではない例って自分ではどうにもする事もできないですよね!

植木浩子
恋愛がうまく行かない女性は、この『境界線』を上手に引けておらず、相手の課題を自分の課題として対応してしまうからこそ、苦しい・辛い思いをしてしまうのです。

つまりこれが自己犠牲ですね…。

彼との人間関係を円滑にする為の3つのステップ

恋愛でも仕事でもそして人間関係でも円滑に生きる為には3つのステップで境界線を引いて行きましょう!

他人の問題を自分の問題にしない事

他人の責任を自分の責任にしない事

他人がやるべきことを自分がやらない事

この3ステップを意識して生活していくトレーニングが必要なのです。

しかし、あなた自身が『彼の言いなり・尽くす女』いますぐやめる事は正直難しいのです。


なせかと言うと、人は同じ行動(パターン)を繰り返す事を習慣化している為、頭ではわかっていても実際には行動はいつも同じ事を繰り返すからこそ、人生が変わらないのです。

きみちゃん
うわーん(涙)
植木さん、今回の指導はビシビシですね!(汗)
植木浩子
そうです!
彼の言いなり・尽くす女』を変えるには一瞬でとか、一発逆転はありません(断言)


しかし、正しい方法で取り組む人が人生を大きく変える事ができるのは事実です。

そして、境界線(課題の分離)ができない事によって起こる弊害があなたにとって大変ストレスになっている事を知りましょう!

 

境界線を引けないことによって起こる障害とは!?

本心ではやりたくない事をやっている事によるストレス

他者の行動、感情のケアをする事によるストレス

他者をコントロールしようとする事のストレス

きみちゃん
うわ!
これってストレスまみれですよね!(汗)
植木浩子
相談者さんから『男に追いかけられる女になりたい』との事ですが、この場合では、全くを持って『男をいつも追いかけてしまい、尽くし、疲れ果て…挙句の果てには嫌われるパターンですね。

しかし、実際にはこの境界線(課題の分離)ができてない人は数多くいます。

それはどんな状態かと言うと、以下に説明しますね。

 

境界線を引けない人の特徴

自分が境界線を越えられている事に気付いていない人

自分が他人の境界線を越えている事に気付いていない人

自分の気持ちが分からない人(他人と同化し共依存状態)

自分自身を大切にできない人

認知の歪み(物事への考え方や捉え方が大きくマイナスへとずれている)が激しい人

自分に対して慰め・励ますこと(セルフコンパッション)ができない人

植木浩子
特に『彼の言いなり』『尽くしても報われない』と悩む女性は、この(1)〜(4)が強くあるでしょう。

こちらの図をみてください。

人間との境界線の図

植木浩子
この境界線(課題の分離)を図とするとこんなイメージですね!

『彼の人生は彼のもの。』

『あなたの人生はあたなのもの。』

だけど、上手な距離感をとってお互いを尊重している状態ベストです。

きみちゃん
なるほど〜!
これが心地よい関係なんですね!(喜)

では、あなたも『彼の言いなり・尽くしすぎる女・男性を追いかけてしまう女ではないか?』境界線(課題の分離)ができているかどうか、チェックしてみましょう!

課題の分離ができているかチェックしてみよう!

  1. 彼と比べ家事もほとんど私がやっている
  2. あなたが彼の言うことばかり聞いて、相手はやってくれない
  3. 負担量が明らかにあなたのほうが多い
  4. 彼が暴力をふるう
  5. 彼の頼みを断れない
  6. の言いなりになっている
  7. に頼みごとができない
  8. いつも彼に後回しにされる
  9. 彼に本音が出せない
  10. 本心、素のあなた自身をさらけ出せない
  11. つい、彼におせっかいをしてしまう
  12. を助けないと気が済まない
  13. 彼に頼まれてもいないのに世話を焼いている
  14. の役になっていないと気が済まない
  15. やりたくないことを押し付けられても断れない
  16. 浮気をされた事があっても我慢してしまっている
  17. 優先順位があなたよりも彼を優先している

チェック項目はいかがでしたか?

 

一つでも該当があった場合は、境界線(課題の分離)がうまく引けていない可能性がありますね!

境界線(課題の分離)がきちんと引ける様になると恋愛・仕事の面でもプラスになります。

 

仕事面では

  • 会社の同僚・部下・上司を信頼できるようになり、イキイキと仕事ができるようになる。
  • 無理な仕事は断り質の高い仕事をキープできるようになる。
  • ワーク・ライフ・バランスが築ける。
  • 人間関係のトラブルに巻き込まれず、仕事に集中でき、結果的に良い成果が出せる様になります。

 

恋愛・夫婦・友人関係では

  • 相手がやるべきこと相手がやってくれるようになる。
  • 自分の素を相手にさらけだせるようになり、付き合い方が楽になる。
  • お互いを信頼でき、思いやりを持ってお互いのニーズをかなえあえる関係になる。
  • 恋人として・夫婦・パートナーとして、お互いの愛情が高まる。
  • 本質的に合わない相手とはきちんと縁が切れる。

 

親子関係では

  • 子どもを信頼でき、生き方の押しつけをしなくなる。
  • 自分の人生にもっとフォーカスできるようになる。
  • 自分の人生を自分で決められるようになる。
  • 親が言うことをうまく受け流し、自分を大切にする事ができる。上記は一例なので、もっともっとメリットがあります。

植木浩子
この様に、境界線が引けるようになると、人間関係はぐっと心地よくなります。

 

超オススメ!私、ちょっと恋愛・婚活がうまくいっていないかも…と多少不安に思う方には⇒詳しくは『【重要】あなたが恋愛・婚活・結婚がうまくいかないたった3つの理由』で解説をしていますので、是非参考にしてください。

彼の言いなりにならないようにする為には『コミュニケーションスキル』を整えましょう!

では、いったいどうしたら彼の言いなりにならない状態をあなた自身が作れるのかをみて行きましょう!

その為には、アサーション(アサーティブ)を学びましょう!

アサーション(アサーティブ)とは、自分も相手も大切にした自己表現のことで、その状態をアサーティブといいます。


「私はOK、そしてあなたもOKこの状態がアサーティブです。

アサーティブのテクニックを使って、アサーティブに表現することで境界線が引きやすくなります。

境界線を意識できたとしても、境界線を越えて入られることを拒否できないケースもたくさんあります。

植木浩子
ちゃんとNoが言えたり、要求が言えれば、自分の領域に入ることを拒否することができます。

人間関係が円滑になる!彼の言いなり・尽くしすぎる女から変わるアサーション

アサーション(アサーティブ)とは、「私はOK、そしてあなたもOKこの状態がアサーティブです。

きみちゃん
ふむふむ。
言葉では理解できます。

植木さん、『私はOK!あなたはNO!』といった状態はどんな状態なのでしょうか?

植木浩子
そうですね。
以下の図で解説しましょう!^^

 

この様に、4つの窓に分かれます。

コミュニケーションアサーティブ(自分の事も考えるが、相手にも配慮する)が一番のベストです。

  • オロオロ(相手はOK!自分はNOT OK!)
    →自分より他者を常に優先し、自分を後回しにしてしまうタイプ
  • ネチネチ(相手はNOT OK!自分もNOT OK!)
    →その場では何も言えないが、陰口でストレスを発散するタイプ
  • アサーティブ(自分もOK!相手もOK!)
    →自分の事も考えるが、相手にも配慮する
  • ドッカン(相手はOK!相手はNOT OK!)
    →自分の事を第一に考えて他者を踏みにじる

植木浩子
このアサーティブな場所を心理学ではOK牧場と言います。
きみちゃん
え!?
それってガッツ石松さんのですか?
心理学に沿ったネタだったんですね(驚)

植木浩子
そうです^^
きみちゃん
でも、植木さん…結構、私って我慢しちゃて、あとで爆発しちゃうタイプみたいなんですけど、それって結構我慢しちゃう女性にはあるタイプだと思うんです…。

このドッカンタイプ。

そんなタイプの場合はどうやってドッカンをやめるというか、どの様に直せばいいんでしょうか?

植木浩子
はい。
その場合は、以下にまた説明しますので、自分に置き換えてレッスンして行きましょう!

 

超オススメ!男性とのコミュニケーションで失敗していない??⇒詳しくは『【重要】やってはいけない男への励まし方と愛される励まし方の秘策』で解説をしていますので、是非参考にしてください。

彼の言いなりにならない為には

彼の言いなりにならない・尽くしすぎない女へ、そしてこの『ドッカン』をどうやって『私もOK!そして彼もOKな状態』(アサーティブ)にして行くのか、レッスンをして行きましょう!

 

その為には、絶対的に必要なのは、『事前準備』です。

  1. 女性のあなたが望む彼との理想の状態を明らかにします。( 例えば…)二人で楽しくランチデートや仕事帰りにスキンシップや手を繋いで楽しくしているイメージです。
  2. あなたと彼が望まない状態を明らかにします。(例えば…)彼からあなたが断りたいと思う様な嫌な頼みごとをされる状態などをイメージします。
  3. その2にならない為には『どうしたらいいのか、事前に防げる方法はないのか・起こり得る可能性を想定』をイメージします。

イメージできましたか?

 

そして大切なのは、ここからです。

  1. 最悪の状態とは、あなたがギリギリまで我慢しないこと。
  2. あなただけではなく、彼にもOKの状態=妥協点を現実的に見つけること。
  3. 彼にも意見を言う隙も残してあげること。
植木浩子
ここまで理解できましたか?
きみちゃん
はい!(ドキドキ)

そして絶対にやってはいけない事があります。

  1. 相手をコントロールすること。
  2. 正面を切ってぶつかること(ドッカン)
  3. どうせ自分は無理だとか腐った感情を持ってしまうこと。
植木浩子
この3つは絶対にやってはダメですね。
それから、彼に『そんな事が言えない』っとか、『言いたい事が言えない』なんて思っている女子は…

 

 

クソ真面目なだけ。

 

 

自分が我慢すればいいなんて、自己犠牲の気持ちを取り除く必要があるんですね。

もう、言える雰囲気を作るぐらいの気持ちで、明るく重たくならずにその空気感を作るんです!

そして、事前に起こり得る彼からの言動・行動を想定した上で、事前に言っておくのです!

 

鉄則:『事前に言っておくこと』

 


 

お付き合い中の彼の言いなり・尽くしすぎを防ぐ具体的なコミュニケーションスキル

好きな彼
浩子ちゃんさ、明日も俺、仕事が忙しいから電話で起こしてくれない?
植木浩子
仕事頑張ってるんだね♡

お疲れさまです。
あ!明日なんだけど…すごく残念…。

私もこれから仕事で上司に早く来て欲しいって頼まれていて、ウカウカとしてられないんだ(涙)

あなたも私が電話し忘れて、寝坊なんてしたら遅刻したらマズイでしょ?

っとなると…やっぱり一番安全なアラームを1つではなく、3つかけるとかしたらどうかな?

好きな彼
そっか…。
そうだよね♪(内心:彼女も忙しいのか、理由はわかったし了解)

 

【アサーティブな断り方のテクニック】

1.謝罪  2.断る理由  3.断り  4.代替案

この様にして、我慢していきなりドッカン(自分の事を第一に考えて他者を踏みにじる)するのではなく、アサーティブなコミュニケーションスキルを学んで、上手に断り、かつ彼との関係も壊さない様にしましょう!

つまり、コミュニケーションスキルを実践しトレーニングしましょう!

きみちゃん
はい!(喜)

 

超オススメ!私の婚活も追いかけられる女に実践的になりたい!っと望むあなたには、⇒詳しくは『追いかけられる女になる!失敗知らずの婚活パーティ戦略法・体験講座』で紹介をしていますので、是非参考にしてください。

まとめ

婚活コンサルタント 植木浩子
彼の言いなり・尽くす女から卒業!追いかけられる女になる秘密公開!』の記事はいかがでしたか?

彼の『言いなり』になってしまうのは、メンタルの問題です。

自己犠牲して尽くすのではなく、上手に『NO』を言うこと。

男を追いかけない『一番自分を大切にする方法』を実践し、追いかけられる女性になってくださいね!

・2週間で2名の男性から告白をされた!
・理想の男性からプロポーズされた!
・意中の彼から真剣交際を申し込まれた!

などの実績満載の婚活が成功する方法」の無料メルマガをご請求ください↓↓

追われる女CTA

智美さん
まず恋愛で彼に追われたいです!(希望)

植木浩子
その場合は、彼に追われる女になりたい女性は以下の無料メルマガ登録へどうぞ↓

 

\男に追われちゃう/
\秘密のスキル教えます♡/

 

【追われる女になる方法】恋愛成就・告白・真剣交際殺到♡婚活力アップに繋がる!女性専用の無料メールマガジンを美婚®︎からお届け致します。

★マイスピー(婚活が成功する方法)

 

\ 今すぐ/
「幸せな結婚を手に入れたい!」
婚活中のあなたは
↓こちらに無料登録してください↓

婚活が成功する方法


 

【婚活が成功する方法】女性専用の無料メールマガジンを美婚®︎からお届け致します。

LINE友達追加こちら
友だち追加

@580mtanu

恋愛&婚活ノウハウをお届け!

人気ブログランキング

応援クリックをポチッとお願いします!

婚活アドバイス・婚活応援ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

YouTubeチャンネル登録案内

婚活成功エッセンス満載!美婚®︎

↓YouTubeチャンネル登録お願い致します↓

-⑤愛を引き寄せる考え方

\今すぐ/彼から追われる女になりたいあなたは必見!愛されるノウハウ満載!
無料メルマガ登録
\今すぐ/彼から追われる女になりたい!そんな女性は必見!!愛されるノウハウ満載!→
無料メルマガ登録