⑥失恋・自信がない・婚活疲れの対処法

婚活のみじめな気持ちの解消法|婚活成功方法を公開!

2020/02/29

婚活でみじめだと思っちゃダメ!【婚活の成功方法を公開】

婚活のみじめな気持ちの解消法をご紹介しています。

これを読めば『みじめさの苦しみから解放されたい…』『どうしたら婚活がうまくいくの?』というお悩みが解決し、婚活の成功率が高まります!

婚活コンサルタント 植木浩子
この記事はこんな方にオススメです!
  • 婚活地獄で苦しい、惨めだと悩んでいるアラフォーの方。
  • 婚活疲れをしていて、結婚への最短ルートが知りたい方。
  • 追いかけられる女ではなく、男性を追いかけてしまっている方。
  • 恋愛下手・婚活苦手を克服したいと真剣に考えている方。

婚活でみじめだと感じているお悩み相談

結婚相談所で婚活をしている37歳女です。

婚活再開してますが、全然うまくいきません…。

相談所の紹介で付き合って浮気された彼の時も、辛かったですがなんとか立ち直りました…。

彼の浮気の原因は、私が彼を満足させてあげられなかったのが原因かもしれません…。

私は地味で手料理は好きですが、婚活女性と比べて突起した可愛いとか気が利くとか、そんな長所もないです。

勉強や資格取得、手料理でも頑張って来たのですが、男性から選ばれない女なのかもしれません。

仕事を嫌でも続けないといけないとか、色々な事を頭の中だけで考えてしまいます。

このまま一生結婚できないんじゃないかと、両親の事も気になるし…職場ではお局扱いで…肩身の狭いです。

こんな私ですが、願わくば…幸せな結婚がしたいです。

しかし、現状…完全に行き詰まってます…。

どうやって苦しみから解放され、幸せな結婚生活になれるのでしょうか?

教えてください…。

A.行き詰まりの『根本』を解消しましょう!
ネガティブな思考(悲観フォーカ ス・自己矮小化・自責)を手放し、『成功する方法』で婚活をすれば、結果はついて来ます。

よく婚活のご相談で、この様な質問を多く頂きます。

婚活がうまく行かないと『自分は愛されない女なのかもしれない』『婚活地獄で毎日が苦しい』『どうしたらいいんだろう…』ってなんだろうって悩む婚活女性は多いものです。

では一体、どうやって婚活がみじめだと感じている女子が脱出できるのかについて以下に解説をして行きます。

かずえさん
ちょっとー!私もめっちゃその情報知りたいです!(汗)
植木浩子
婚活をする女性は必ず読んで欲しい情報です。

↑このキャラだれ??もっと楽しくブログで婚活が学べちゃう!
⇒詳しくは『美婚相関図』でこちらよりキャラクターの確認をしてみてください^^

婚活がみじめだと感じる背景

20代の時の婚活と30代の時の婚活とでは、大きく差があります。

20代の頃は、男性から言い寄られる女性も多かったでしょう。

しかし、年齢を重ねると男性自身は女性に若さ=妊娠しやすさを本能的に求める場合があります。

勿論、若さだけで選ぶという訳ではありませんが、男性は古来から種の拡散っと言って、本能のDNAに自分の種族を繁栄させたいという本能を持っています。

よってお見合いでも、若い、可愛い、好み、しっかりしている、癒されるなど色々と好みもあるでしょうが、『若さ』を選ぶ基準として持っています。

ですから、あなた自身が20代の感覚で婚活をしてしまうと失敗してしまうのです。

婚活がみじめになってしまう30代〜40代の原因

実は、婚活が結果的にみじめになってしまう原因をご紹介致します。

プライドが高い

プライドが高い

自分の見栄やプライドで相手を探している30代女性は、周りからとってみるとみじめに感じられるかもしれません。

気づいた頃には手遅れのアラフォー女性。

それでも高身長、高学歴、高収入を相手に望む女性は多くいます。

結局は男性をスペックとしてしか判断しておらず、自分を高く見積もっている場合が多いのでしょう。

プライドが高い女性は男性から好まれない。

あなたが本当に愛する人と結婚したければ、プライドを捨て等身大の自分で、どんな相手とどんな結婚生活を送りたいのか真剣に考え直してみましょう。

妥協できない

妥協できない

アラフォーになってやっと妥協をしないといけないと気付きますが、すでに手遅れで誰からも相手にされない現実が待っています。

多くの希望条件を設定しないで、せめて30代の頃に沢山の男性と会っていれば良かったと後悔しています。

現実を直視していない

現実を直視していない

30〜40代の女性で「すぐにでも結婚したい」と思っているけれども、なかなか良い相手と結ばれませんとご相談を受けますが、結婚は相手あっての結婚です。

自分都合で、すぐに結婚できると思っている考え方を見直す必要がありますね。

結婚相談所でも結婚できる確率は1割程度です。

100人いたら10人結婚できるだろうという統計です。

そこにあなたが理想の相手とすぐに結婚できると考えるのは、勝手が良すぎるのではないでしょうか。

コミュニケーションスキルの欠如

コミュニケーションスキルの欠如

コミュニケーションスキルが不足している場合は、どんなに美人でも可愛くても好かれることは難しいでしょう。

最初は見た目、だけど人と人との関係には必ず意思疎通する為のコミュニケーションが必要となってきます。

2度目のデートに繋がらない、自分はそこそこ美人や可愛いと思うのに何故か相手に好かれないという場合は、コミュニケーションスキルが欠落しているのでしょう。

婚活でみじめだと感じる感情の仕組み

実は、ここで大事なことをお話ししたいと思います。

人の感情の仕組みを解説しますね。

現実世界はすべて、個人個人が捉える考え方で世界が変わって行くというお話しをいたします。

『認知の歪み』とは心理学の専門用語になるのですが、下の図を確認してみましょう。

植木浩子
物事の捉え方(思考)により、感情が動き、現実世界が繰り広げられます。

さらっと話ましたが、ある出来事が起きた時にAさんは『大した事がない事態だ』と思っても、Bさんは『まずい!こんな事態はどうしたらいいんだろう…オロオロ』と行った具合で、人により物事の捉え方が違うとそれぞれの現実世界が変わってくると言う事です。

自動思考について

何かが起きた時にあなたが瞬時に考え・感じる思考の事を 自動思考といいます。

自動思考とは、状況に対応して非常にすばやく、自分の意志とは関係なく自動的に湧き出る思考を指します。

今回は「自動思考」について学んでいきましょう!

簡単に言うと「自動思考」とは瞬時に浮かんでくる「考え方の癖」のことです。

例えば…友人に送ったメールの返信がこないという場合に

    •  あれ?嫌われているのかもしれない
    •  相手に嫌な思いをさせてしまったのかもしれない
    •  メールが相手にとって負担だったかも

などの一例が自動思考です

かずえさん
なるほど!
一瞬にして湧いてくる考え方なんですね!
植木浩子
そうです。

婚活を頑張る女性にも誰にでもある自動思考。

ここをしっかり押さえる事により、気持ち(感情)が楽になって行きますので学び実践して行きましょう!

今回のご相談者アラフォー婚活地獄で悩みであ『自分は愛される事はもうないのかも…』とか『自分はもう…再婚するのに値しない人間なんじゃないか・・』という内容は、例えば他の再婚希望のシングルマザーでも同じ考えになるでしょうか?

 

違いますよね?

 

ここで何が言いたいかと言うと『人の現実世界』『その人の考え方(認知)』で決まるという事です。

 

つまり、考え方・捉え方が最も大切で

あなたの世界を

作り出しているということなのです。

 

 

かずえさん
な…なるほど!
いつも感情ばかりに意識を向けていたんですが、考え方が感情を作り、そして現実世界を作っているんですね(汗)

納得です!!!

植木浩子
そうです。

あなた自身の考え方があなたの現実世界を形成しているという事です。

超オススメ!

こちらの記事も合わせて読むと婚活力がアップします!⇒詳しくは『【重要】あなたが恋愛・婚活・結婚がうまくいかないたった3つの理由』で紹介をしていますので、是非参考にしてください。

婚活でみじめと捉えてしまうネガティブな原因

婚活でみじめと捉えてしまうネガティブな原因

今回のご相談者さん婚活地獄中のアラフォー独身女性の内容では、以下の様な事が述べられていましたね。

この内容より自動思考を引き起こしやすい 認知のゆがみ  を特定して行きましょう!

  • 婚活開始してすぐに、ピンときた会員の男性と半年交際しましたが、相手の浮気が原因で別れました。彼の浮気の原因は、私が彼を満足させてあげられなかったのが原因かもしれません…。
  • 私は地味で手料理は好きですが、婚活女性と比べて突起した可愛いとか気が利くとか、そんな長所もないです。
  • 勉強や資格取得、手料理でも頑張って来たのですが、男性から選ばれない女なのかもしれません。このまま一生結婚できないんじゃないかと、両親の事も気になるし…職場ではお局扱いで…肩身の狭いです。
かずえさん
しんどそうな内容ですよね…(汗)
植木浩子
そうですね!
この3つのご相談内容にも『悲観フォーカ ス・自己矮小化(じこわいしょうか)・自責が含まれているのです。

婚活でみじめだと捉える認知のゆがみ

悲観フォーカ ス

ものごとの悪い面だけを見る考え方

自己矮小化(じこわいしょうか)

自身の短所や失敗を過大評価し、長所や成功を過小評価する考え方

自責

何かが起きた責任は、自分が原因だと断定する考え方

 

ご相談者さん婚活地獄中のアラフォー独身女性『婚活女性と比べて』という人と比較する考えを持っていると、合理的な思考で物事を捉えられなくなり、苦しい婚活になるでしょう。

自分で自分を縛り付ける、心も行動も縛るっといった具合ですね。

婚活開始してすぐに、ピンときた会員の男性と半年交際しましたが、相手の浮気が原因で別れました。彼の浮気の原因は、私が彼を満足させてあげられなかったのが原因かもしれません…。

植木浩子
これは『自責』の認知の歪みですよね?

彼の意思によって浮気をした事を『自分の責任だ!』『自分が原因だ!』と考えるのは本当にそうでしょうか?

もしかしたら…元々、浮気性な男性だったかもしれませんよね?

>私は地味で手料理は好きですが、婚活女性と比べて突起した可愛いとか気が利くとか、そんな長所もないです。

植木浩子
これは自己矮小化(じこわいしょうか)の認知の歪みですよね?

自身の短所や失敗を過大評価し、長所や成功を過小評価する考え方で、手料理が好きという事はかなり結婚生活にはメリットは高い長所なのではないでしょうか?

また、他人と比較する事で得られる結果は何でしょうか?外見はメイク・ファッション・髪型で工夫するはできないのでしょうか?

気が利かないなら、気が効くように気をくばる事を少しづつ行動に移してみてはどうでしょうか?

>勉強や資格取得、手料理でも頑張って来たのですが、男性から選ばれない女なのかもしれません。このまま一生結婚できないんじゃないかと、両親の事も気になるし…職場ではお局扱いで…肩身の狭いです。

植木浩子
これは悲観フォーカ スの認知の歪みですよね?

ものごとの悪い面だけを見る考え方をしていませんか?

この考えを持つ事によって楽しく生活ができますか?

 

つまり、この様にあなた自身が勝手に思い込んでいる認知の歪みの自動思考で

 

 

『あなた自身の世界を狭めている』

 

 

という事にそろそろ気づいてくださいね!

かずえさん
な…納得です!!(汗)

婚活でみじめを抜け出す婚活に役立つ知識

婚活でみじめを抜け出す婚活に役立つ知識

自分の婚活が惨めだと感じているあなたには『挫折しそう…』とか、『苦しい』とか『寂しい』といった気持ちでいっぱいでしょう。

しかし、そんな状況から脱出する方法は確実にあるのです。

もし、この記事を読んでいるあなたが落ち込んでいたら、是非以下の記事を読んでくださいね。

植木浩子
自分の魅力の引き出し方一つで大きくプラスへと変わる方はいます。

婚活で苦戦する女性達はそれに気づいておらず、またその正しい方法を知らないだけなんですよね!

婚活でみじめさは自分で作っているだけ

ここまで読んで理解できて来たと思いますが、『婚活地獄で惨めだ〜』って思っている=考えているのは、あなたの思考がそうさせているだけなんですね!

あなたはこれから運命の男性と結婚できるチャンスがあるということです。

既婚者にはもうチャンスはないですからね。

 

だから

もう絶対に

自分が惨めな女だなんて

思わないこと

これからいろんな男性を選べる選択があなたにはある。

ちょっと今までうまくいかない機会が続き、ネガティブな考え方によってしまっただけですよ^^

 

あなたは惨めじゃないのです。

気持ちが落ち込んでいる時は、あなた自身があなたを励ましてあげましょうね!

自分を励まし、落ち込んだ時も自分は今はそうなんだと受け止めてあげてください。

もしあなたが自己否定してしまったら、苦しみが増すだけですよ。

 

正しい見方で

自分自身を見てあげましょう。

 

↓あなたの代わりに私があなたを励まします^^

婚活で孤独と挫折感を感じた時の対処法【あなたに贈るお薬の言葉】

自分にたくさんの愛情の言葉をかけてあげ、そして、また合理的な思考で婚活に挑みましょう^^

婚活は戦略と成功する方法での活動が必要

では、本題の『アラフォー独身女性が苦しい婚活地獄から抜け出せるのか』については、『成功する方法』で婚活をすれば、結果はついて来ます。

しかし、年齢を重ねたアラフォー女性の婚活は多少不利なのは確かです。

なぜかと言うと…結婚市場において、大半の男性は若い女性との結婚を望んでいます。

婚活のみじめから卒業したお声

デブスアラフォーが婚活を成功させた声

 

さて、婚活がみじめだと感じていた女性たちが結婚した声を一部ご紹介致します。

あなたもこれを読んで諦めずに婚活を再スタートしませんか?

・容姿にコンプレックスを持ってたけど、理想の彼から「僕と結婚してください!」「毎日、美味しい君の手料理食べさせてください」とプロポーズされました!(東京都在住 30代 女性)

・自分に自信がなく、それでも好きな彼と結婚ができました!!(東京都在住 30代 女性)

・美人じゃなくても結婚できるんだ!私は今まで思い込みの世界で生きていたのを気づかされました!(京都在住 30代 女性)

・年齢を気にしていたけど、気づいたら5歳年下のイケメン男性からプロポーズされて嬉しくてびっくりしています(港区在住 40代 女性)

・子供が2人目を出産!あの時婚活を諦めなくてよかったです!!!(東京都在住 36歳 女性)

かずえさん
めっちゃ幸せそうですね!
植木浩子
そうですね^^嬉しいお声です。

 

婚活みじめまとめ

婚活コンサルタント 植木浩子
『婚活でみじめだと思っちゃダメ!【婚活の成功方法を公開】』の記事はいかがでしたか?

まず、みじめだと感じる前にあなたの婚活の行き詰まりの『根本』を解消しましょう!

ネガティブな思考(悲観フォーカ ス・自己矮小化・自責)を手放すことです。

少し大げさに感じるかもしれませんが、結婚できなくて後悔している女性は「若い頃に結婚しておけばよかった」と口を揃えて言います。

結婚しなかったことを、これから数十年先に後悔しても遅いのです。

しかし、今から婚活をスタートし成功する為には、コミュニケーションの武器を持ってあなた自身の魅力を引き出し挑みましょうね。

植木浩子
何度も言いますが、あなたはみじめではないですよ!

婚活に自信がない、男性とうまくいかないとお悩みのあなたへ

・2週間で2名の男性から告白をされた!
・理想の男性にプロポーズされた!
・意中の彼から真剣交際を申し込まれた!
などの実績満載の婚活が成功する方法」の無料メルマガでご請求ください↓↓

★マイスピー(婚活が成功する方法)

今だけ!3大特典プレゼント中!

あなたの婚活うまくいってますか?
婚活が成功する方法

 

【婚活が成功する方法】女性専用の無料メールマガジンを美婚®︎からお届け致します。

人気ブログランキング

応援クリックをポチッとお願いします!

婚活アドバイス・婚活応援ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

YouTubeチャンネル登録案内

婚活成功エッセンス満載!美婚®︎

↓YouTubeチャンネル登録お願い致します↓

-⑥失恋・自信がない・婚活疲れの対処法